FRONTIER 4

0

    連載中の「記憶の彼方まで」に登場するギーゼイ君ですが、
    しょっちゅう「18歳にして188cm、80kgという恵まれた体躯」と表記していて、
    実際、それってどれくらい恵まれてるの?という疑問が、
    今回の「FRONTIER」で、思いがけない形で解決しました!

    「FRONTIER」に登場する28人を、身長順に並べてみると、
    一目瞭然ですね。
    以下に列挙していきます。

    尚、三島ワールドのキャラの身長、体重の数値については、
    「身長(cm)×身長(cm)×22」で数字を出し、
    「よほどのことがない限り、BMI数値が19.05を下回らないこと」
    というのが、基本ルールとして定着しています。

    また、今回の身長順のリストアップは、
    シリーズ作品で年齢や体重が変動してしまうキャラ(特に、ティーンエイジャー)がいるので、
    「召喚時間軸時点に準拠する」ことにしました。

    また、身長、体重共に、

    帽子、兜、鎧、ハイヒールは含まずに数値化しています。

    小学校とかの身体測定みたく、ジャージで測ってるイメージ(笑)


    では、いってみましょう!

     


    シュトラウス(195cm/87kg/35歳/BMI22.88、筋肉質)
    カイル(189cm/80kg/29歳/BMI22.4、筋肉質)
    ギーゼイ(188cm/80kg/18歳/BMI22.63、筋肉質)

    キリアス(188cm/71kg/27歳/BMI20.09、痩身)

    安住直志(185cm/75kg/外見年齢24歳/BMI21.91、標準)

    音無健一(185cm/73kg/外見年齢35歳/BMI21.33、細身だが筋肉質)

    シェルヴィス(183cm/70kg/24歳/BMI20.9、痩身)

    ドルクゥ(182cm/74kg/25歳/BMI22.34、標準)

    ダウ(182cm/60kg/29歳/BMI18.11、病的に細い)

    レーゼリオン(181cm/70kg/24歳/BMI21.37、やや細身)

    冬霞紫翳(181cm(5尺9寸7分)/65kg(17貫300匁)/数え年24歳/BMI19.84、大層細い)

    ラキタス(178cm/72kg/31歳/BMI22.72、標準で筋肉質)

    イリア(177cm/65kg/19歳/BMI20.75、細身)

    ケンフ(177cm/60kg/35歳/BMI19.15、大層細い)

    ロクサート(175cm/65kg/22歳/BMI21.22、標準)

    樫原朔人(173cm/65kg/外見年齢30歳/BMI21.72、標準)

    フィオーネ(170cm/58kg/外見年齢20歳/BMI20.07、細身)

    ティルア(165cm/55kg/19歳/BMI20.2、かなり細い)

    宇山晟雅(164cm(5尺4寸1分)/61kg(16貫200匁)/数え年24歳/BMI22.68、標準)

    ジューナ(163cm/55kg/19歳前後/BM20.7、身軽)

    ローンファル(160cm/55kg/17歳/BMI21.48、標準)

    アビー(157cm/52kg/24歳/BMI21.1、やや細身)

    エイミィ(155cm/50kg/16歳/BMI20.81、細身)

    松葉暁就(155cm(5尺1寸1分)/49kg(13貫60匁)/数え年22歳/BMI20.4、かなり細い)

    リルナ(153cm/49kg/17歳/BMI20.93、華奢で小柄)

    アリア(150cm/45kg/18歳/BMI20、華奢で小柄)

    廉姫(144cm(4尺7寸5分)/42kg(11貫400匁)/数え年19歳/BMI20.25、かなり細い)

    ディヴァイン(136cm/33kg/外見年齢10歳前後/子どもはBMIなんか気にしちゃダメ)

     

     

     

    …と、まあ。こんな具合です。

     

    『永闇』組のシュトラウスとラキタスは、

    連載終了から8年後の時間軸から召喚しており、

    シェルヴィスは「闇謳2巻」から召喚しているので、ラキタスが年上になっています。

    ダウ、ケンフ、紫翳の3人は「とても細い」という設定なので、BMIもヤバめ。

     

    紫翳、晟雅の陰陽師コンビは、ネオ平安から召喚しているので、

    平安時代の平均身長を参考にしています。

    平安時代の成人男性の平均身長が、約159〜163cmと推定されているので、

    晟雅は実は、身長が高い方なんですよね。

    紫翳がアホみたいに高いせいで、小さく見えてしまうのですが。

     

    また、暁就と廉姫は、ネオ戦国時代から召喚しているキャラクター。

    戦国時代の成人男性の平均身長が、約156cm前後と推定されており、

    女性は約145cm程度と推定されているようです。

    廉姫は平均的な身長なのですが、夫の暁就さんが、背が低くて超細い人なので、

    夫婦のバランスを取るのが、ちょっと難しかったですw

     

    ディヴァインは、「一応、見た目は子ども」なので、BMI数値は伏せておきます。

    大体、10歳くらいの少年の平均身長、平均体重に近いとは思います。

     

     

    そして、問題のギーゼイ氏は、成人男性に紛れる18歳である。

    スカーフェイスで金髪オールバックでがっちり体型だけど、18歳である。

    「存在がチート」なカイルと、ほとんど変わらないことに、作者が自分で驚愕してます。


    FRONTIER 3

    0

      ケンフ&アビーのイラストを描いたら、
      他の面子でもコンビ絵を描いてみたくなってしまったので、
      その情熱が潰えないうちに、殴り書き(笑)

      ※一部キャラのネタバレを含みます



      01_ケンフ&アビー.png
      左:ケンフ(未発表作品「ARIA」より)
      右:アビー(某ゲーム二次創作より)
      【相性】性格◎ 性能◎
      ケンフの支離滅裂な言動も、「あらあらうふふ〜」で受け流せるアビーなので、
      ケンフも機嫌を損ねることがありません。
      また、範囲魔法のスペシャリストながら、威力と的が安定しなくなっているケンフを、
      サポーター向きステータスを持つアビーの支援魔法や補助魔法で補ってあげると、
      上位にランクインできるくらいの脅威を誇ります。

      02_ダウ&ジューナ.png
      左:ジューナ・ラブンクルー(某ゲーム二次創作より)
      右:ダウ・セルゴーニュ(未発表作品「CLASH!」より)
      【相性】性格△ 性能◎
      正義感の強いジューナと、好き嫌いのハッキリしているダウのコンビは、
      お互いに、割り切った付き合い方が出来れば、性格の相性も問題なし。
      2人とも転身術が得意なので、相手に手出しさせる隙も与えずに勝利できそう。
      もしくは、ダウの持久力のなさを、ジューナが補助魔法でサポートしてあげても良いかも。

      03_暁就&ドルクゥ.png
      左:松葉暁就(未発表作品『散華の紅』シリーズより)
      右:ドルクゥ(未発表作品「ARIA」より)
      【相性】性格× 性能×
      「兵士なぞ、所詮は我が策のための捨て駒よ」と公言して憚らない暁就を、
      誉れ高き竜騎士ドルクゥのプライドが絶対に許しません。
      また、設置型の罠などを仕掛けて、ハメ技で敵を追い込む彼の視界の端で、
      竜騎士のドルクゥが頻りにジャンプ攻撃などを仕掛ける羽目になるので、
      「ええい!余の視界の端を、その図体で跳んだり跳ねたり鬱陶しい。
      貴様は虫か!?」
      「なんだと。誉れ高き竜騎士に向かって、言うに事を欠いて虫だと!?」
      と、喧嘩になりそうなくらい、相性最悪。

      04_シュトラウス&フィオーネ.png
      左:フィオーネ・ルヴィーン(某ゲーム二次創作より)
      右:シュトラウス・セロ・レクサンドロス(完結作品『永闇』シリーズより)
      【相性】性格◎ 性能△
      大人の余裕たっぷりの2人なので、その点は何も心配ありません。
      戦闘となると、お互いに、お互いの強みを活かしきれないかも?
      シュトラウスが攻め、フィオーネが補助に回れば、それなりかな?

      05_ギーゼイ&エイミィ.png
      左:ギーゼイ・スピットフォード(連載中作品「記憶の彼方まで」より)
      右:エイミィ・マリーン(某ゲーム二次創作より)
      【相性】性格◎ 性能×
      決断と行動がほぼ同時なギーゼイの直情傾向は、しっかり者のエイミィにも心地よさそう。
      また、エイミィが性格や立場がローンファルに似ているので、ギーゼイも馴染みやすいと思います。
      ただし、戦闘となると、お互いに足を引っ張らない代わりに、高め合うこともできません。
      尚、ギーゼイは召喚されている時間軸を考えると、バトルスーツは"DUMA-27"なのですが、
      私が"モデル3000"が好きなので、こっちを着せておきました(笑)
      ついでに、2人は身長差が33cmもあるので、きっとこのエイミィは台に乗ってます。

      06_キリアス&アリア.png
      左:アリア(未発表作品「ARIA」より)
      右:キリアス・ハウエルド(未発表作品『魔法学園ヴァナムディア』シリーズより)
      【相性】性格△ 性能◎
      内気でオドオドしがちなアリアの性格を、不器用なキリアスが持て余しそう。
      キリアス先生は生徒思いな教師ですが、いつも言葉が足らずに誤解されているので、
      アリアちゃんもキリアス先生に苦手意識を持っちゃいそうです。
      強大な魔力を持ちながら、戦うことに消極的なアリアちゃんを、
      ソーサラーマスタリーのキリアス先生が補助してあげれば、
      近接特化の敵は、近付けることなく一掃できるんですけどね。
      この2人も身長差が凄いので、アリアちゃんは脚立に乗ってる筈。

      07_レーゼリオン&ディヴァイン.png
      左:レーゼリオン・エーグダジ(連載中作品「記憶の彼方まで」より)
      右:ディヴァイン(複数作品より)
      【相性】性格○ 性能○
      行動パターンこそ違えど、思考パターンが非常に似ている2人なので、
      余計な言葉を交わさずに以心伝心できそうです。
      が、レーゼリオンがディヴァインに対して、ちょっと苦手意識を持ちそう。
      戦闘においては、お互いの補助も適度にできるのですが、
      爆発的に強くなるか、と問われたら、正直ビミョー。

      08_音無&ロクサート.png
      後:音無健一(複数作品より)
      前:ロクサート・セイン(未発表作品「CLASH!」より)
      【相性】性格△ 性能△
      常に何か企んでる系男子の音無が、
      自身満々なくせに実力が付随していないロクサートを、
      自分の都合のいいように利用して、使い捨てそうな関係(笑)
      実際、この絵でも、音無は右手にメス(汚いけどメスなんだよ!)を構え、
      利き手の左手はロクサートの身体の陰に隠してますしねw
      音無は「FRONTIER」世界では【闇属性単一特化】に分類されるので、
      【光属性単一特化】のロックスと組むと、
      【属性反発】が起こりまくって、お互いを邪魔すること請け合い(笑)
      音無がロックスを適当に利用して、自分は遠くからメス投げるだけ、
      というスタイルにしてくれれば、まぁそこそこ行けるんじゃないかな。

      09_ラキタス&ティルア.png
      左:ラキタス・セルハート(完結作品『永闇』シリーズより)
      右:ティルア(某ゲーム二次創作より)
      【相性】性格◎ 性能○
      固く心を閉ざして、我が身を顧みないティルアにとっては、
      ラキタスの実直かつ誠実な優しさは、大きな救いになるでしょう。
      戦闘も、我が身を顧みず突っ込んでいくティルアのことを、
      ラキタスが上手に制してあげれば、良いコンボが出来そうです。
      連載終了後のラキタスの制服、全身で描くの久々だったので、楽しかったですw

      010_晟雅&廉姫.png
      左:廉姫(未発表作品『散華の紅』シリーズより)
      右:宇山晟雅(連載中作品『式を操る華の名は』シリーズより)
      【相性】性格× 性能×
      どっちも短気な上に、向いている方向性が全然違うので、性格が噛み合いません。
      特に、廉姫は暁就との結婚後、かなりエグイ考え方をするようになっているので、
      晟雅はひたすらビックリしているか、さもなければドン引きしっぱなしw
      戦闘面では、晟雅がアドバンテージ武器・射鵠扇を装備したところで、
      近接攻撃特化の廉姫の補助にはなってくれません。
      尚、廉姫の戦闘スタイルは「薙刀遣い」にしてありますが、
      このイラストで構えている武器は、長巻です。

      011_紫翳&ローンファル.png
      左:冬霞紫翳(連載中作品『式を操る華の名は』シリーズより)
      右:ローンファル・フィーリンテ(連載中作品「記憶の彼方まで」より)
      【相性】性格◎ 性能◎
      人間嫌いの紫翳には、ローンファルくらいの高いコミュニケーション力が必要です(笑)
      尤も、紫翳の召喚時間軸を考慮すれば、周囲と馴染もうと努力している頃なので、
      ローンファルだけが気を遣う必要はなさそうですが。
      ローンファルの転身術を、紫翳の陰陽術発動までの時間稼ぎに当てれば最高。
      或いは、紫翳の風奇扇で一緒になって近接攻撃を仕掛けても良いかも。

      012_シェルヴィス&イリア.png
      後:シェルヴィス・アーンシェ・スリーアナ(完結作品『永闇』シリーズより)
      前:イリア・ハルマジオン(未発表作品『魔法学園ヴァナムディア』より)
      【相性】性格○ 性能△
      シェルヴィスの召喚時間軸が「闇謳サーガ2巻」なので、
      イリア君の快活な性格にも問題なく付いていってくれそうですが、
      若さ故の自信家なところを、ちょっと嫌ってしまう可能性があります。
      イリア君のほうは、シェルヴィスの面倒な性格にも合わせてくれます。
      また、シェルヴィスの闇の父神の力を借りての攻撃も、
      もっとファンタジーな世界で生きてるイリア君は難なく受け入れてくれますが、
      お互いのサポートができないので、連撃コンボしか頼るものがありません。
      尚、シェルヴィスは「闇謳2巻」から召喚しているので、
      使用武器もスーラナの宝刀ではなく、スリーアナ王家の継承剣です。
      イリア君が着ているのは、学園の儀礼祭典用の制服。
      ファイタークラス専用の制服もあるのですが、
      イリア君が好んでこちらを着るので、そのスタンスを貫いてもらいました(笑)

      013_カイル&リルナ.png
      左:カイル・イーエン(某ゲーム二次創作より)
      右:リルナ・シャインフィール(未発表作品『魔法学園ヴァナムディア』より)
      【相性】性格◎ 性能◎
      とりあえずカイルに任せとけば万事オッケー(笑)
      「存在そのものがチート」なカイルではありますが、
      視界が利かないので、そこをリルナがうまくフォローしてあげれば問題ありません。
      また、リルナは「FRONTIER」世界では【属性貫通】に分類される聖属性魔法も使えるので、
      接近戦でバンバン切り込むカイルを、魔法で遠くからサポートできます。
      ちょっと心配なのが、カイルの男らしさ溢れる性格に、
      リルナが終始メロメロになりっぱなしかも、という点。
      リルナは『魔法学園ヴァナムディア』でも、
      キザなイリア君に口説かれて顔を真っ赤にしていることが多いコなので。
      リルナが着ているのは、ヒーラークラス専用の制服。
      白と黄色を基調にした、今でもお気に入りのデザインです。
      ……あ!リルナの制服、塗り忘れ発見!ギャー!



      特に意識せずに描いてましたが、お互いに面識のないコンビで組ませてありました。
      そして驚異の黒髪率である。これも無意識でした。いやん。
      ……しかし、こうして見ると、
      明らかにケンフ1人だけ衣装が超派手w
      あと、黒衣装のキャラがやけに多いので、今後の作品のキャラデザは気を付けようと思います。
      ふう、楽しかった!


      ……尚、ジャッジ役の樫原と安住は省かれた模様。



      特に実りのないログ 3回目!

      0

        あっちゅー間に2月になってしまって、動揺しかしてません。
        三島です。


        D/F/F/A/Cの動画も数が増えてきて、
        拝見していて、非常に楽しいです!
        やっぱりケ/フ/カ/様は美しい。。

        ということで、我が家の気狂い道化師さんの練習。
        (未発表作品「ARIA」より)
        たまにやってくる、
        「重点的に1人のキャラだけを練習したくなる」症候群です。
        サムネクリックで、画像が巨大化します。

        ※文字が読みづらい場合、サムネクリック後に表示されるイラストを、

         もう一度クリックしてみてください。拡大表示されます。



        20
        この人の衣装、すっごく面倒なので、
        ついつい描くの避けちゃうんですよね。。ごめんよ。

        21
        1枚目の体勢から、くるっと背中を向けようとしてる、
        みたいな構図になりましたが、特に意識してません。
        ケンフの衣装は帽子が一番気に入ってます(笑)

        22

        23
        魔力を強化されたことで精神が破綻し、
        支離滅裂な狂人と化したケンフ。
        それ故に、表情もコロコロよく変わりますが、
        あまり気合入れて顔芸させると、
        むしろ放送事故レベルなようです・・・。
        難しいわぁ。

        ところで、この面倒くさい衣装ですが。
        本人が自分で着られる精神状態(情緒、テンションなど)の時は、
        ちゃんと自分で着て「おはようございますよ〜」って部屋から出て来るのですが、
        そうじゃない時は、お世話係なり部下なりが着せてあげないといけません。
        なので、いつもはキャラの衣装って、どういう風に着るのかを無視してデザインしますが、
        ケンフだけは、しっかり着る順番と構造を意識してデザインしてます。
        …てなわけで、部下のアドバイス付き衣装の手順。

        24
        25



        度々「後ろに立つな」と書いてあるのは、
        ケンフが自分の背後に人が立つと、キレることがあるから。
        廊下などで自分が追い越した場合は平気なのですが、
        そうでない時は、絶対に彼の後ろに立ってはいけません。
        殺される可能性大です。
        最後に出てきた「シェーンさん」というのは、
        ケンフの専属お世話係。彼女で13人目。
        それまでの12人は、もうこの世にいません。


        未発表作品「ARIA」より
        左側の彼女が、13代目世話係のシェーン。
        魔導実験に使われていた彼女を、
        ケンフが気紛れに召し抱えて、10年になります。
        ハイテンションになりすぎてついウッカリ部下や世話係を殺してしまうケンフが、
        唯一、殺そうとしない人物でもあります。
        ケンフは長い爪にマニキュアを塗っているオシャレさん(笑)で、
        マニキュアを塗るのは、シェーンの役目。
        ケンフが差し出してる手を右と左で間違えてることに気付き、
        慌てて修正したら、構図を見失ってしまった放置絵w


        プロット中小説「FRONTIER」より
        三島ワールドのキャラから28人をより抜いて、
        誰が最強か決めようぜ!というDFF的ノリだけで作ってる作品。
        左奥は言わずもがなケンフ。
        右手前は、二次創作の枠から選出しているアビー。
        ケンフとアビーは、性格も戦闘スタイルも相性が良さそう。
        誰もいない空間に向かって1人で話しかけて勝手にキレたり、
        口調も一人称も、主張も安定しないケンフを目の当たりにしても、
        「あらあら〜」「うふふ〜」で済ませてくれるアビー。
        精神が破綻したために威力も的も安定しないケンフの魔法攻撃を、
        アビーが補助魔法や支援魔法でしっかり補強してくれるので、
        この2人でタッグを組んだら、かなり上位に食い込めると思います。
        ま、1対1で戦わせる予定の作品なんですけどね。


        【FRONTIER関連記事】
        FRONTIER 1
        FRONTIER 2


        【肌色注意】英雄とは何ぞや【DD練習】

        0
          英雄とは何ぞや。
          「約束の地へ行こう、母さん」とか言い出すことw


          っつーわけで、クアトロ将軍のバトルモーションです。
          今回、剣の動きを分かりやすくするために、
          一部の画像にラインを後付けしています。
          すっげーライトセーバーっぽくなっちゃったのですが、
          クアトロ将軍が使っているのは、普通の剣です。



          ENEMY ENCOUNT!!
          070.png
          1.まずは剣を抜きます。
          クアトロさんはサイオニックではないので、
          ≪武器召喚≫ができません。
          扱っているのも、普通の鋼etcの剣です。

          071.png
          2.抜いた剣の切っ先を天に向けながら右半身を引きます。

          072.png
          3.フォムタァグに構えて、完成。
          野球バットを構えているわけではありませんw
          日本刀の「八双の構え」に相当する構えです。

          073.png
          こちらは、オクス。和名を、牛の構え。
          構えた剣が牛の角のように見えることから、「オクス」と呼ばれる構えです。
          絵で描きやすいので、そういう意味では好きです。

          074.png
          こちらは、プフルグ。鍬の構え。

          075.png
          プフルグを別アングルから見たもの。
          日本刀の正眼の構えに近いですが、剣先が斜めを向くのが特徴です。

          076.png
          こちらは、アルベル。
          三島が、結構、色んなキャラに取らせてしまう構え方もでありますが、
          ノーガード状態なので、アルベル(愚か者)と呼ばれているんです。

          077.png
          アルベルを別アングルから。

          078.png
          こちらは、ハンギングガード。
          この構えは絵にした時に見栄えがするので好んでいるのですが、
          西洋剣術には存在しない構え方です。
          様々な斬り方に派生しやすい、使い勝手の良い構え方なんですけどね。

          079.png
          ハンギングガードを別アングルから。
          どんな角度から見ても、見た目がカッコいいから好きなの。

          クアトロの剣術は、西洋剣術を基礎にしています。
          なので、剣で円を描くようにして、撫で斬りするのが主流スタイル。
          080.png

          081.png

          082.png

          083.png

          ただ、「記憶の彼方まで」はプレートアーマーは廃れていますし、
          クアトロ自身もバトルスーツを着てオープンフィンガーのグローブを着用しているので、
          ハーフグリップ・ハーフソードや、リバースグリップは出来ません。
          そんなことしたら手が切れますw

          また、クアトロが揮っているのは、所謂「ロングソード」の部類なので、
          常に両手で揮う必要があります。
          したがって、これまでの4人のように、
          攻撃を受け流しながら後方に飛びのく、というのは、あまり得意ではありません。
          084.png
          なので、このように腰を落として、しっかり受け止めることに向いています。



          ぃよっし!!
          とりあえず、これで大体の動きは押さえたかな。
          シェンジンとかズィンとかベアトリーチェとか、
          もちろん、レプンツェルの動きも考えてはありますが、
          まあ、さすがにそこまではいいかな、と。

          楽しかった〜!

          【肌色注意】主に教育手腕が凄い【DD練習】

          0

            よっしゃ、できました!
            アスタローシェのバトルモーションです。

            モデルはローンファルを流用し、
            骨格をアスタローシェに修正しました。
            見た目はそれほど変わらないですが、
            アスタローシェの方が胸が小ぶりで脚がふっくらしてます。



            ENEMY ENCOUNT!!
            056.png
            1.ホルスターから銃を抜く
            アスタローシェは≪武器召喚≫を習得していないので、
            右足のホルスターからレーザーガンを引き抜きます。

            057.png
            2.正面でしっかり照準を合わせます。

            058.png
            3.両手で握ったレーザーガンを、顔の左に構えて待機。完成。
            今までの3人と比べて、極端に無駄のない動きです。

            ところが、いざ発砲となると、
            059.png
            こんな体勢になるのです。
            体の軸が右に傾き、内股になっています。

            060.png
            銃把は両手握りですが、左手の指が開いていて、ふわっとした持ち方。
            そんな状態でチャージングショットしようものなら、
            061.png
            当然のように、反動に負けてしまいます。
            本編でもレーゼリオンに指摘されていました。

            062.png
            レーゼリオンによる指導後の変化。
            左足の爪先は相手に向き、右足は半歩後ろに引いて45度に開く。
            肩幅に開いた足の間に腰を落として体を安定させ、
            肘も膝も、「若干」曲げる程度。
            重心も前に移して、安定感が出ました。

            063.png
            次は後退回避。
            ローンファルたちとの合流当初は、こんな具合。
            体の右半分が完全に外向きになっており、
            左手も銃把から完全に離れて遠のいています。
            これではアスタローシェ本人が転倒してしまうか、
            相手に完全に背を向けた瞬間にやられるか、の2択。

            064.png
            こちらは、レーゼリオンの指導後の後退回避。

            065.png
            別アングルで見ても、この安定感です。
            体の正面をしっかり相手に向けたまま後退できている上、
            右手のレーザーガンは相手に向けたままになっています。
            左手はあえて大きく後ろに引くことで、体を牽引させることにしたようです。

            066.png

            067.png

            068.png

            069.png
            いずれは、こ〜んな感じに、アスタローシェ1人で充分に戦えるようになる予定。
            以前晒したステ振り変化からも、レーゼリオンの教育手腕が窺える(笑)


            よし、これで残りはクアトロ将軍のみ。
            どんな風にしよっかな〜。


            【肌色注意】ヒロインだって戦うよ!【DD練習】

            0
              早速いきましょう!
              バトルモーション、ローンファル篇です。



              ENEMY ENCOUNT!!
              041.png
              1.右手を前方に突き出しながら、右足を後ろに引きます。

              043.png
              2.召喚したライトソードと一緒に右半身を引き、左半身が少し前に出ます。

              044.png
              3.右手のライトソードを勢いよく背後に振り抜き、右足を着地させて完成。

              045.png
              対峙モーションを敵目線で見ると、こんな感じです。
              敵から剣を遠ざけているので、一瞬「あれ?」と思うかもしれませんが、
              これも彼女の戦略には欠かせない構え方なのです。

              042.png
              召喚時の手元。
              指のラインが斜め上がりなギーゼイと異なり、中指が反り気味な、三角形ライン。

              046.png
              身が軽いローンファルは、純粋な腕力では男性にはどうしても勝てません。
              彼女が利き手を後ろに引いているのも、このため。
              この体勢のままいっきに走り寄って、
              左半身を腕ごと引っ張って反動をつけた上で、ライトソードを振り抜くんです。

              また、彼女は身の軽さを生かした転身術が得意でもあります。
              なので、例えば攻撃を捌かれてしまって、
              047.png
              こんな感じの状態になっても、実は彼女には有利なのです。
              一見、体が左に振れてしまって体勢が崩れているように見えるのですが、
              048.png
              カメラを別アングルに切り替えると、ご覧の通り。
              左足は既に着地の準備を整えている上に、腰は右に寄っており、
              尚且つ、右足の体重も外側にかかっています。
              つまり……、

              049.png
              攻撃を捌き終わった相手の体勢が整わないうちに、
              反撃のために身をひねって接近することができちゃうんです。
              この状態のローンファルは、敵からは、
              050.png
              こんな風に見えます。
              「あ、これ間に合わない」感。

              051.png
              そのまま遠慮なく剣を振り抜いて、反撃成功です。
              しかも、前屈みになって切り込んでいるので、
              052.png
              斬られた相手が体勢を崩して尻餅をつきそうになっている間に、
              このようにして次の体勢へと流れるように移行でき、
              053.png
              ようやくちゃんと相手が尻餅をつき終わる頃には、
              既に相手の頭上を取ってしまっています。

              054.png
              あとは、そのまんま斬り下ろしてFINISH!!
              またまた敵さんの倒れ方がリアリティに溢れていたので、
              マイルドな角度で留めておきます。

              055.png
              迫られて後退する時も、グッと腰を落とすのがローンファル。
              こうすることで、伸び上がる力を加えての反撃の威力が増します。
              もしくは、相手に頭上を空振らせて、体の位置を入れ替えるのも簡単になるのです。



              割と三島ワールドは、転身術が得意な者ほど生き残れる確率が高まります。
              逆に、例えばギーゼイのように、転身術が不得手な者は、
              大けがをしたり、場合によっては味方サイドのキャラでも命を落とすことがあります。
              「CLASH!」に登場する敵サイドのキャラ、ダウ・セルゴーニュは、
              三島ワールド中でも転身術の速さはピカイチなので、主人公を常に圧倒してきます。
              「身のこなしの速さ」が三島ワールドの強キャラのキーなのかも。


              さて。
              あとはアスタローシェとクアトロだな。
              アスタローシェ作るの楽しみ!
              さっそく、取りかかってきまーす!

              【肌色注意】色男は何をしても色男【DD練習】

              0

                結局、ノリのまま作ってしまったわ……。
                バトルモーションのレーゼリオン篇。

                よし、晒すぞ!!w
                身長、肩幅はもちろんですが、
                今回は骨格もできるだけ正確に作ってみました。



                ENEMY ENCOUNT!!
                026.png
                1.左手は腰に当てた状態で、顎を上げて右腕を大きく横に薙ぎます。
                ル/ル/ー/シ/ュみたいな立ち方w
                周りに人がいると迷惑なポージングです。

                028.png
                2.召喚したレーザーガンの銃口を、まずは一度、相手に向けます。
                左手は腰から離れていますが、顎は上がったまま。

                029.png
                3.派手な動作に満足したのか、急におとなしくなります。完成。
                腰だめにレーザーガンを構えて待機状態に移行すると、
                両手でしっかりレーザーガンを握りつつ、
                体はほとんど正面を向き、顔も正面に向き直ります。
                右足の爪先も敵の方に向き、完全に臨戦態勢です。

                027.png
                妙に腹立つ召喚の手つき。

                030.png
                レーザーガンを撃つときも、ほぼ体勢を変えずにBANG!!
                照準を合わせないといけないので、ちょっと首が傾きます。
                また、若干、本当に若干、左足の爪先が敵のほうに向きます。

                031.png
                手元のアップ。
                いいいい一般的な銃の撃ち方って、これで合ってますよね!?
                レーゼリオンは片手撃ちすることも多いですが、
                今回はしっかり銃把を両手で握っています。

                032.png
                実際に発砲した、という想定。
                適当に作ったやられ役なのに、相変わらず良い仕事をしてくれる。
                良い子の皆さんは、こんな至近距離でレーザーガンを撃っちゃあいけないぜ!
                確実に相手が死ぬから。

                033.png
                発砲後の余韻。
                やたら敵がリアリティ溢れる倒れ方になってしまったので、
                マイルドな角度から撮っておきました。

                サイオニックが使用する「法円」は、
                本人の利き手で扱うほうが威力や的が安定しやすいのですが、
                慣れてくれば、利き手ではなくても余裕で扱えるようになります。
                034.png
                もちろん、レーゼリオンはプロなので、左手でも法円を扱います。
                レーザーガンを握っている右手は、法円に干渉されて暴発しないよう、
                自分の後方に引き下げておきましょう。

                035.png
                法円を唱える手元。
                またもや顎が上がってて腹立つw

                036.png
                法円の威力には、手つきや角度も重要なのです。
                こんな体勢から放つこともあります。

                037.png
                妙にナルシシズム感じる手つき。

                038.png
                法円ぶっ放しながら突っ込んでくる敵さん(左)と、
                後退するレーゼリオン(右)。
                ギーゼイと異なり、レーゼリオンは後退していても、安定感があります。
                さすがに左手は銃把からは離れますが、腰の位置に留まっており、
                隙を拾えば、すぐに反撃できる状態になっています。

                039.png
                同じ体勢を別アングルで見ると分かりやすいのですが、
                レーゼリオンは、銃を構えたり撃ったり、こうして後退する時も、
                絶対に体幹がブレません。
                敵が正面から突っ込んできても、むしろ誘い込んでいるように見えるのは、
                そのためですね。
                ……今、気付いたんだけど。これ、レーゼリオンが無駄にすばら尻。

                040.png
                尚、突っ込んでくる敵は、レーゼリオン目線だと、こんな具合らしい。
                ちょw怖い怖いww



                この調子で、双子ちゃんと将軍も作っちゃおうと思います。
                楽しいぞw


                【肌色注意】戦闘の体系に開け〜!【DD練習】

                0
                  引き続き、「Design Doll」の練習中です。
                  組み立てたモデルの体勢を整えるのにも慣れてきて、
                  モデルが荒ぶることも少なくなってきました。

                  今回は、ギーゼイのバトルにおける動きの練習。
                  まずは、サイオニックの基本であるところの、
                  ≪武器召喚≫から。
                  ゲームで例えるなら、敵とエンカウントして、
                  ATBゲージが実際に減り始めるまでの、
                  各々の武器を構えるモーションですなw
                  一応、この≪武器召喚≫の動きも、人によって違うんですよ。
                  本編では言及しても意味がないので、特に何も書いてませんが。

                  というわけで、見てみましょう!



                  ENEMY ENCOUNT!!
                  010.png
                  1.左半身をグイッと後ろに引きつつ、右手を前に出します。

                  012.png
                  2.召喚された武器を右下に払いつつ、体勢を作っていく。
                   実に無駄な動きですね!

                  014.png
                  3.ガンブレードの切っ先を相手に突きつけて、完成

                  013.png
                  2の動きを敵目線で見ると、こんな感じ。
                  実に乙女ちっくな体勢ですね!

                  015.png
                  対峙状態で敵目線で見ると、こんな感じ。
                  体の正面は相手に向けず、膝を軽く落として、
                  左足で体重を支える立ち方になっています。
                  ここが彼の性格の表れているポイントでもあり…、といったところ。

                  011.png
                  DDは手も細かく作り込めるので嬉しい。
                  武器召喚中は手を全体的に開いていて、指のラインは斜め上がり。
                  ハンドパワーを感じそうです(笑)

                  016.png
                  対峙時の構え。
                  人差し指だけ離れているのは、トリガーに指をかけているから。
                  本人がガンブレードのストロークを重く加工している上、
                  トリガーセイフティ付きなので、誤射は起こりにくいです。

                  017.png
                  攻撃する時は、いっきに距離を縮めます。

                  018.png
                  別カメラから。
                  188cm、80kgが全力で肉薄してくるんだから、怖い。

                  019.png

                  020.png
                  で、そのまま走り抜けて切りつける感じ。
                  背が高すぎるので、かなり上体を低くして、
                  相手の懐に飛び込み、通り過ぎざまに切り上げて駆け抜ける、というイメージです。

                  021.png
                  すごい適当に作って引っ張っただけなのに、
                  実に良い体勢を取ってくれた、やられ役のモデルさん。

                  022.png
                  相手の攻撃を受けつつ、後退。

                  023.png
                  同じ体勢を別カメラで俯瞰すると、
                  ギーゼイ(右)の体勢が大きく崩れているのが分かります。
                  本編中でも、彼は「当たり負け」していることが多いので、
                  今回も、それを想定してみました。
                  「当たり負け」については、ズィン卿との手合わせのシーンが顕著かな。

                  024.png
                  「当たり負け」して膝をつかされた想定。
                  埋まらない身長差を、空を飛ぶことでカバーする敵さん(笑)
                  空中浮遊も自由自在のDDは大変嬉しいですな。
                  たまにモデルが勝手に宙に浮いてて、地面に下ろしてあげないといけないけど。

                  025.png
                  敵さんに隠れちゃったので、右手のアップ。
                  攻撃を受け止める時は、トリガーから指を離して誤射を回避。
                  その分、余計に相手の攻撃を受け止めにくくなってしまうのが難点なの。

                  とりあえず、こんな感じです。
                  ローンファルとかのバージョンも作ってみたいですが、
                  それはまた、そのうちに・・・。

                  【肌色注意】恐るべし!28cm差【DD練習】

                  0

                    「Design Doll」の無料体験版をダウンロードしました。
                    練習がてら、ちょっと遊んだ記録をば。

                    超肌色注意。
                    ブロンズ色とか石膏色だと、ちょっと怖かったので・・・。


                    「記憶の彼方まで」に登場する、
                    ギーゼイ&ローンファルのバカップル10代カップル。
                    ギーゼイは作中に登場する、名前のついてる人間族(ヒュムト)キャラの中で、
                    最も高身長の188cmという、超身長ぶりを見せつけてくれています。
                    しかも18歳にして既に80kgという、恵まれた体格。
                    そして成長期。ここ重要。
                    一方のローンファルも160cmなので、
                    (チビッコな作者としては)決して小柄でありません。

                    が、実際に28cm差って、どんな感じなのよ?と。
                    私が高校の時、身長差が30cmジャストなクラスメートがいて、
                    いつも、お話する時は椅子に座って目線を合わせてくれていたのですが、
                    28cmと30cmはそんなに変わらないだろうし、
                    傍目にどう見えてるんだろう?と気になりまして、DDで実験。

                     

                    ※いずれもサムネクリックで巨大化します。

                    まず、一発目。

                    左がローンファル、右がギーゼイ。
                    筋肉量とかの体格は面倒になっちゃったので大雑把ですが、
                    肩幅と身長は正確に作ってあります。
                    いや、スゴイですね。並んで立ってるだけでも、明らかな差が。
                    実際はギーゼイはもっと筋肉質で、体つきがどっしりしているので、
                    並んで立ってると、圧迫感があるだろうなと思います(笑)



                    そしてご覧のとおり、ただ向き合うだけでは、目線が合いません。
                    ギーゼイの視界の下のほうに、辛うじてローンファルの頭頂が入るか否か。
                    ローンファルに至っては、ギーゼイの胸しか見えません。
                    万が一にも2人の性別が逆だったら、良い眺め(笑)



                    というわけで、ちゃんと目線を合わせて話そうとすると、
                    ローンファルが反身になって見上げるのはもちろん、
                    ギーゼイがかなり前屈みになる必要があります。
                    ここまで前屈みにならないといけないとは、ちょっと想定外。
                    30cm差男子は、そりゃあ「三島さんと話してると首が痛い」よね。
                    すまんかった。


                    頭を撫でる、頬に触れる、といった、
                    2人の距離が縮まる場合には、前屈みになるだけでなく、
                    膝もちょっと折らないといけません。
                    これのモデル作ってる時、操作方法がいまいち分からなかったのと、
                    まだマウスが手に馴染んでいないのとで、
                    ギーゼイが超内股になってしまって、笑いをこらえきれなかったぜw


                    抱きしめるとなると、もっと膝を折ります。
                    いっそ、しんどそうでもある(笑)


                    なおかつ、ローンファルも背伸びをしないと、
                    ギーゼイの肩や胸に、顔が完全にうずもれてしまうのです。


                    苦労したのがコレ。
                    椅子に座って話している状態を想定していたのですが、
                    ギーゼイさんの脚が長すぎて、
                    なかなか上手く座らせることができず、
                    何度もモデルを荒ぶらせながら頑張りました。
                    しっかし、並んで座るとローンファルの華奢さが目立つなあ。
                    実際のギーゼイはもっとガタイが良いので、尚更でしょうね。


                    こちらは地べたに座ってるバージョン。
                    箱に座らせるのに苦労した甲斐あって、サクサク作れました。


                    俯瞰カメラから。
                    触れそうで触れない手。付き合う前の想定なので、
                    もどかしい距離を作ってみました(笑)



                    これを作っていて気付いたのですが、
                    立っている状態だと、ギーゼイの上体が傾斜する分、
                    顎を引いて顔を下げる(変な言い方だな)だけで、
                    ちゃんと目線を合わせることができるのですが、
                    並んで座ると、あまり前屈みになれないので、
                    ギーゼイがちょっと小首を傾げるようにしてあげないと、
                    ちゃんとローンファルと目線が合いません。
                    微妙にズレが生じます。

                    ……188cm、80kgのスカーフェイス男子が、
                    小首を傾げて女子とお喋りとか、恐怖映像でしかない。


                    DD体験版は、
                    一度作ったモデルの再読み込みができないのが悔しいですが、
                    挿絵のポージングやカメラワークの勉強に使えそうなので、
                    しばらく勉強してみようと思います。

                    就活も焦ってます。
                    サンタさん、職ください。職。


                    【SIMS4】幼児ちゃんがやって来た! その3

                    0

                      今度はヘンリー君の遊んでいる姿を。

                      おねえちゃんとあそぶ.png
                      メイベルお姉ちゃんも、ヘンリー君の面倒をよく見てくれます。
                      ブロックの遊び方を教えてあげるお姉ちゃん。
                      手前のにゃんこが、いい仕事をしているw

                      おねえちゃんとあそぶ_02.png
                      お姉ちゃんのお部屋まで追いかけて行って、
                      何やらお話しているヘンリー君。
                      その妙な距離感は何かな?
                      「子ども」と「幼児」で、もっと色々遊べないのかなー?
                      お互いのスキルが上がれば、増えてくるかな?

                      パパと遊ぶ_01.png

                      パパと遊ぶ_02.png
                      位置もテンションもハイな「高い高い」。
                      途中で飛行機ごっこ(?)を挟むのですが、
                      ちゃあんと大人が、子どものことを目で追ってて素敵ですね。

                      ママと遊ぶ_01.png

                      ママと遊ぶ_02.png
                      この「高い高い」は、ママも同じことをしてくれてました。
                      その後ろでは、バグって開きっぱなしになっている扉が……。
                      ※バグですよね?※
                      私がプレイしていると、世帯に関係なく、
                      部屋や玄関の扉が半開きになっていたり、全開のまま戻らなくなったりします。
                      半開きだとシムが通れなくなっちゃうので、一度ワールドマップに移行する必要有。

                      パパとハギュ.png
                      たまに、こうしてハグもしてくれる。
                      マッカーティがやたらオトコマエな顔してて笑うわw

                      親ムードレット.png
                      色々と、新しいバフも増えてますね。
                      個人的に、これがとっても素敵だと思います。
                      「小さな子の面倒を見ること自体がご褒美」だなんて、
                      すごく素敵な心理だと思いません?

                      なんてデレデレしていると、こんなのも出てくる。
                      親ムードレット_02.png
                      うむ。全くその通りである。

                      ちょっと失敗しちゃったバフが、コレ。
                      ムードレット.png
                      常にヘンリー君の周りには大人がいるのですが、
                      たまたまママがお手洗いに行っているタイミングで、
                      パパがお仕事に行ってしまい、ヘンリー君が1人きりに。
                      「やだ、行かないで!」が可愛いんだけど、申し訳なかった。

                      なんだろう?.png
                      それと、「何だろう?」のパイもいいですね。
                      幼児ならではの好奇心旺盛さが、とてもよく表れてると思います。
                      2歳くらいのコには、見るもの聞くもの全てが新しいですもんね!

                      大切な我が子.png
                      本当に、表情や動きの細かさ、リアリティに、満足してます。
                      このマッカーティも、実にいい表情をしていますが、
                      実際に幼児に、こんな風にぴとって頬を寄せられると、
                      たまらなく愛おしいですし、すごくキュンと来るんですよね。
                      甥っ子を抱っこしてる時にくっついてこられると、
                      もう溶けそうになりますもの。
                      ……それにしても、マッカーティはつくづく、いい表情をする男である。

                      ひとまず、がっつり撮ったSSは、こんな感じです。
                      しばらくこの世帯に張りついて、じっくり観察する予定なので、
                      また新しい発見があり次第、随時アップしていきます〜。

                      おやすみなさい!

                       

                       

                      ☆おまけ☆

                      バグだよな?.png

                      完全にバグである。

                      どこかのイケメン少年(どう見ても小学生)から、

                      「学校をずる休みして、クラブ行こうぜ!」と、なぜかマッカーティにメールが。

                      「子どもがナイトクラブに人を誘うことがなくなった」って公式に書いてあった気がするが、

                      彼、完全にナイトクラブに誘ってきてるぞ。

                      しかも、送る相手が確実におかしい。

                      君が送っている相手はナンパしたいカノジョではなく、その父親だぞw

                      おじさん、もう学校に行くような歳じゃあないぜ。


                      calendar
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      2728293031  
                      << August 2017 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM