<< 【ピエロ注意】悪党ログ | main | 【DFFOO】理解されない男、サイファー・アルマシー >>

【DFFOO】やっと会えたぞ!

0

    毎日毎日、うんざりするくらい蒸し暑いですね。

    相変わらず暑さには弱い三島です。

    し、死ぬ・・・っ。

     

     

     

    「サイファーが出てるよ!」という情報のみを拾い聞きして、

    そのためだけに始めた「ディシディア・ファイナルファンタジー・オペラオムニア」。

    タイトル長いっすねw

    略称は「DFFOO」。うん、それでいいんじゃないかな。

     

    現在、激ハマり中の、別のスマホゲーの合間に、

    ちょびちょび進めること4日。

    つい今しがた、ようやくサイファーに会えたので、

    その喜びの再会(そう思ってるのは私だけ)をば。

     

    「3章 トロヌス古城跡」に到着後、

    ちょこっと進んで見つけたのは、

    会話クエスト「謎の3人組」。

    「3人、だと…?」と、さっそくワクワクしつつ踏んでみると、

    「やれやれ……」という、テラコヤス声と共に、

    いきなり背後から現れる白いコートの男。

    001.png

    思いっきり顔出とるがな!

    名前だけ「???」にしてても、めっちゃ顔出とるがな!

    この海岸では明らかに厚着なサイファーさん、早々のご到着です。

     

    で、この失礼なセリフに対して、

    ヤ・シュトラ(猫耳の女性。未プレイ作品キャラ)から、

    「……私はそういう種族よ。異種族への無理解は感心しないわね」と、

    普通に怒られてしまうサイファー。

    うん、そりゃ君が悪い。

     

    が、それでおとなしく「ごめん」なんて言うような男ではありません。

    「何ィ?」と不機嫌なテラコヤス声。

    002.png

    両脇に雷神、風神も現れて、バラムの問題児風紀委員が揃い踏みです。

    っつーか風神、可愛すぎだろ!

     

    出会い頭に喧嘩モードなサイファーに、雷神は

    「ここがどこか、教えてもらうもんよ」と、ナイス提案。

    彼の、こういう意外な協調性も好きよ。

    風神も「同意」とコクコク頷く。可愛い。

    それに対し、サイファーの反応は、

    003.png

    言うと思ったよw

    そういうキャラだもの、サイファー。

    思い切り嘲り笑ってまで言い放ったよ!

    そういうとこが好きなんだよ!(重症)

    004.png

    そして、コレ。

    FF8本編の、

    「群れて襲いかかるモンスター。そりゃお前たちだ」

    と、スコールたちに言い放った台詞を思い出しますね。

    雷神、思い切り見切れる。

     

    尤も、いきなりこんなことを言われても、

    サイファーの人となりを知らない人にとっちゃ意味不明なので、

    WOLが冷静に「我々をモンスターだと?」と突っ込む。

    失礼極まりない18歳は健在ですが、WOLは聞き流してくれなかったようです。

     

    クラウドが

    「俺たちはモンスターと戦っている。……神経質になるな」とWOLを窘めるものの、

    005.png

    クラウドにまで突っかかっていくスタイル。

    正面から改めて見ると、こんな海岸じゃ、その服装は暑そうである。

    厚着のまま、しばし沈黙し、

    006.png

    言わずもがな、スコールさんのことですね。

    スコールとクラウドのキャラ性って、近いところが多いですもんね。

    顔は……明らかにスコールのほうが老け顔だけどw

     

    しかし、そこは17歳のスコールと2X歳のクラウドでは、

    同じノリが返って来るはずもなく、

    「とんだ言いがかりだな」と呆れたように首を振ったクラウドは、

    「まだこいつの相手をするのか?」と、既に面倒臭そう(笑)

     

    「邪魔をしなければ、黙っていてあげるよ」と提案され、

    「えっ、聞いてないもんよ!」と焦る雷神。

    おい、それ絶対にサイファーの怒りを煽ったぞ。

    007.png

    風神に降り注ぐサンシャイン。

    非常に暑苦しい服装のサイファーとWOL。

    こんな夏の夜に見るべきではない画面。

     

    涼しげなような、そうでもないようなヤ・シュトラさんは、

    「そう簡単な話ではないでしょ。状況をよく考えなさい」とオトナ対応。

    その理論が通じる相手なら良かったのですが、

    008.png

    あ。キレた。

    愛用のガンブレード、ハイペリオンを構えて臨戦態勢。

    怒りマーク出てるの可愛い。

    応じて雷神、風神も武器を構えると、

    WOL「……話が通じないようだな」

    モグ「仕方ないクポ。頭を冷やしてもらうクポ!」

    と、こちらも武器を構えます。勝手に。

     

    この段階では、本来はスコールは仲間になってないと思うんですが、

    私はスタートの遅いユーザーなので、

    イベントに微妙に手出ししてあるので、スコールが仲間になっています。

    「よっしゃ、行ってこいやスコール!」と、当然のように送り出します。

    009.png

    最初は雷神&風神コンビとの戦闘。

    こちらのメンバーは、右奥から、

    スコール(8主人公)、ヴァン(12主人公)、ユフィ(7のくノ一)。

    スコールも暑苦しい格好してるな。

    その首元のファー、何とかならんのか?

    なんて思いつつ、雷神&風神を退けると、

    010.png

    満を持してサイファーの登場です。

    実に良い角度でSSが撮れたぜ!

    ガンブレードを前方に突き出して顎を上げる、この仕草!

    これぞサイファーですよ!

    011.png

     

    012.png

     

    さっき仲間にしたばかりのユフィのHPが、

    甚だしく不安な状況でのサイファー戦です。

    だ、大丈夫かな…。

     

    013.png

    とりあえず、スコールVSサイファーの図は、絶対に撮るよね。

    すっごい痛そうにのけ反ってて申シ訳ナイワー。

     

    014.png

    なんつってたら、サイファー氏にボコられたw

    まとめてブレイブブレイクは辞めてくれ〜!あばばばばば!

     

    015.png

    シヴァ召喚中。

    結局このあと、ユフィは撃沈した。ごめん・・・。

     

    それでもきちんと倒すのが、ゲームを進めるためのセオリー。

    つまり彼は噛ませ犬。

    016.png

    戦闘終了後、なぜか立ち位置が逆転する一同。

    さっき、モグたちが木を背にしてなかったっけ?

    なぜかメンバーチェンジしましたが、結局セシルが暑苦しい。

    真っ黒な甲冑を着込んで、絶対にサウナ状態のセシルが、

    「落ち着いたかい?もし良ければ、君たちのことを話してくれないか」

    と、優しく声をかけます。

    セシル……君のこと詳しく知らないけど、ただの根暗じゃなかったのね。

     

    苛立ったように「話したいのは山々だもんよ」と雷神。

    そういう素直なトコは実に好きだ。

    017.png

    めっちゃ機嫌悪いやーんw

    サイファーの不機嫌メーターに敏感な相棒たちは、

    「風紀委員長はこうなっちまうと、手がつけられないもんよ!

    ちょっと遠くで頭冷やしてくるもんよ!」

    と、サイファーを連れて敗走。

    苦労してるなぁ、雷神。頑張れ!

     

    サイファーとなら仲良くなれそうなのになぁ、

    と私が勝手に思ってるビビ(9の魔導士。ちょっとだけ知ってる)が、

    「悪い人じゃなさそうなのに、どうしてケンカしちゃうんだろう」

    と、超正論な素朴な疑問。

    彼の性格の問題だよ、としか言えないw

    セシルは「彼なりに不安なのか?」と、心中を慮ってくれました。

    「味方にはなってもらえないのかな。セシルお兄ちゃんみたいに」

    と呟くビビに、全力同意する私。

    もーね、8本編でも、できれば最後まで一緒に来てほしかったよね。

    或いはラスボス戦だけでも、参加してほしかったよ。

    なんて思ってたら、セシルさんが

    「また会ったとき、冷静に話してみよう」。

     

    れ い せ い ?

     

    ……うん、そうだね。冷静にね。

    話せるといいね。冷静にね。

    ……無理だと思うけど。

     

     

    サイファーしかSS撮ってない初遭遇は、ここまで。

    しばらく追っかけることになりそうなので、

    また日を改めてレポートします。

    サイファーしかSS撮らないつもりなので、悪しからずw


    コメント
    コメントする









    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM