人生2度目の、これ。

0

    4月21日から6月20日までの2ヵ月、

    休職しておりました。

    その間も病院に通って、色々と相談し、

    自分が自閉スペクトラムだと発覚したり、

    祖母が亡くなって大わらわになったり、

    とても忙しく過ごしました(笑)

     

     

    結論だけ言いますと、

    仕事は退職せざるをえなくなりました。

    自閉スペクトラムな私には、

    アドリブを求められる営業職は根本的に向いておらず、

    戻れば同じことの繰り返しになるだけだ、と。

     

     

    今日、最後の挨拶と、

    諸々の書類手続きに行ってまいりました。

    傷病手当の説明も受けましたし、

    有給休暇(あったのか!)の分から、

    住民税や保険など差っ引いて残った分は、

    「余ったから。はい」って、現金で手渡されました。

    あざーす!!

     

     

    やりたかった仕事に携わることができるなら、と、

    パート3年目でも営業兼編集をやり続けて、

    昨年12月からは土日も殆ど休日出勤で潰して、

    残業しまくって、

    その分の金額が正しく支給されなくても仕方ない、

    と思っていたんだけど。

     

    んー・・・やっぱり、無理でしたね。

     

    でも、気持ちが挫けているのは、本当。

    なんていうか、

    やりたい!って自分で望んでいたことの筈なのに、

    それが叶わなくて挫折している、っていう状況から、

    どうしてもうまく立ち直れない。

    ふっと気を抜くと、

    ズッドーンと気持ちが落ち込んでいくのが分かる。

     

    仕事をしないとお金が手に入らないから、

    つまり、人生詰んじゃうわけで。

     

     

     

    アラブの石油王にでも嫁ぐしかねーな!w

    とか、冗談で言ったりはしてますけどね。

    まだちょっと、うまく立ち直れてないのも事実です。

     

    むむむむむ。


    くすん

    0
      明日からお盆休みの予定だったのに
      明日は午後1時間だけ仕事になってしまいました(´;ω;`)
      頑張ってきます(´;ω;`)

      三島流うさぎ名刺ケース

      0
        8月ですね。
        あっという間です。

        自宅近辺に住み着いたノラネコが、
        あの人の車のエンジンルームに入り込むようになってしまい、
        毎日みんなで追っかけまわしてます。
        一度ジャ●を呼んだことで、
        ノラもビビったみたいです。
        最近はボンネット開けた瞬間、
        ピュッと逃げていきます。
        子猫ってなぜあんなに足早いのか……。



        今日の話題は私の名刺ケースです(急だな)。
        私が使っている名刺ケースが、
        お客様のところで「可愛い!」と評判になってます。
        ごくごく一般的な、アルミの名刺ケースです。

        この会社に入社する時に、
        名刺ケース購入時に色々迷ったのも思い出。
        本当は革とかのオサレで可愛いやつにしたかったのですが、
        「営業経験もない若いぺーぺーが、
         小生意気にこんなオシャレなの使っていいのか!?」と、
        ものすごく謎の葛藤に襲われたわけですね。

        なんといっても高いしね!!

        なので、
        「まだ新人のうちだし、すぐダメになるだろうから、
         やっすいアルミのにしとこう。うん。
         2代目からはオシャレなのにしよう。うん」
        ということで、アルミになりました。

        ところが、このオッサンくさいアルミ名刺ケース、
        意外と丈夫でございまして。
        しかも出し入れしやすくて非常に良い感じ。
        「こいつぁもったいねえ!!」と貧乏根性に目覚めた私は、
        このおっさん臭さからの脱却を図り、
        ゆるキャラっぽいタッチのうさぎのシールを買いまして、
        ぺとぺとデコったわけでございます。
        入社半年にして。

        そうして完成したのが、
        三島的(ノンセンス極まりない)名刺ケースでございます。
        これが意外と好評でございまして!!
        やっぱり皆さん、名刺ケースって見てるものですよね。
        名刺交換の際に
        「可愛い名刺ケースですね。どこで売ってるんですか?」
        と聞かれることが増えました。
        「自分でデコっただけですよ」という話もします。
        入社1年半にして、
        「やっぱり革のかっちょええの買っちゃおうか」と迷った時期もありますが、
        談笑の切っ掛けになってくれる名刺ケースに愛着湧いてしまいまして、
        しばらく買い替える気はなくなってしまいましたとさ。


        自分でデコったという話をすると、
        結構びっくりされますが、
        基本的に三島はノンセンスなので、
        もうちょっとスタイリッシュにしても良かったんじゃないの、と
        自分でひそかに思っていたりはしますね(笑)

        でもホント、
        革の名刺ケースってやけに高いですよね。
        名刺を収納する役割は一緒なのだから、
        アルミだろうが革だろうが、
        似たような金額にしといてくれませんかね(そういう問題じゃねーよ

        革の名刺ケースを買うよりも、
        駄目になること前提でアルミタイプを買っておいて、
        安くて種類豊富なシールで自分らしくデコるのも、
        ちょっといいのかもしれないけど。


        デコった名刺ケースは載せません。
        個人特定されても困るので。

        リア充みたい!

        0
          日々11時間労働×休日出勤のコンボで死にかけな三島です。
          でも同僚の14時間労働の地獄を思えば、 私なんてまだまだ……。

          そんなこんなで挫けそうなので、
          ここ最近の嬉しかった出来事だけを挙げていくよ!

          ■全く別々のクライアントさんに、同じ日に、「最近、あなたと打合せするとき、あまり内容を決めてこない」と言われ、
          その理由を尋ねたところ、「だって三島さんがいつも、きれいにまとめてくれるもん」とのこと。
          「そうだと嬉しいのですが」と言いつつニヤニヤが止まらない。

          ■売り上げ目標突破!
          最後の最後で、急に空いた穴を埋めることにも成功!
          部長から短いお褒めのメールが届き、嬉しすぎて携帯に転送。

          ■休日出勤で泣きそうになっていたら、部長からケーキの差し入れ。
          休日出勤組、嬉しさで集中力がダダ上がり。

          ■苦手だと思っていたクライアントさんと仲良くなった!しかも2箇所!

          ■営業車がオンボロから先輩のお下がりになった!
          死角だらけの車だが、全てが快適!スバラシイ!
          しかもハスラーにも試乗しちゃったぜ☆


          お。すごい。
          こうして挙げてみると充実してる人っぽい感じでモチベーション上がる。
          今後、疲れたときはコレやってみよう。

          あしたー

          0
            明日から4連休です
            明日は会社の人とバーベキュー

            打ち合わせだけで楽しみになる単純な生物です

            迷っています

            0
              私は自分からなにか質問したり、
              提案したり、ということが苦手です。

              じゃあ何で企画営業部なのよ!と訊かれると、
              それはちょっと、摩訶不思議で、としか言えないのですが(笑)
              それはそれとして。


              何か分からないことがあって質問したり、
              何かひとつの物事に対して、「こういう風にしてみてはどうだろう」と代案を出したとき、
              「それいいね!そうしよう!」と答えが返ってきたり、
              「それもそうだよね。これはね、」と丁寧に答えてくれたりというのは、
              今の職場が初めてと言っても過言ではないのです。

              私の頓珍漢な質問や意見に耳を傾けてくれて、
              答えてくれることは、とても嬉しくもあるのですが、
              その反面、表情含め、どういう反応をしていいのか分からないのです。
              とりあえず笑ってはいますが、
              時として完全に頭が停止してしまって、
              自分でもそれと分かる無表情になってしまうのです。

              声が届くことは嬉しいけれど、
              所詮は極端に理解力のない私が口にしていることなのだから、
              そんなに真面目に受け取らないで無視してくれていいのに、と思うと、
              泣き叫びたくなることすらあります。
              広告の内容や文言に疑問を感じて、それを下手くそな言葉で伝え、
              それを真剣に考えてくれる上司の姿を見ていると、
              ただちに床に這いつくばって、「お願いですから無視してくださいごめんなさいごめんなさいごめんなさい!!」と土下座したくなる。

              そんな私が企画営業を、
              いや、今の会社を続けていていいのか?
              不安で不安で仕方なく、最近では笑っていることすらつらい。

              私はこれを、このまま隠しておくべきでしょうか?
              それとも、少しだけ私の身の上を知っている上司に、相談してしまっても良いのでしょうか?

              私が普通でないことは、
              きっと入社試験の折の適性検査で、
              ある程度は出ていると思うのです。
              ……だって免許とるときの適性検査ですら出てたし。

              でも、これを口にしてしまったら、
              後には引けないんじゃないかという気もするの。
              ……どうしたらいいんだろう。

              お手透きの方の貴重なご意見、
              ご迷惑でなければ、お寄せください。

              今年もチョコ調達!

              0
                会社の人のために、
                今年も私がチョコ調達に行ってきました!
                明日も仕事なので。

                甘いものが苦手な課長には、
                お酒(つーか、リキュール)のセットにして、
                私がラッピングしてみた(笑)
                すっごい久々だったけど、
                うまくできました。いぇい。



                そんな裏に隠してる本音なんて、
                きっと誰にも露見してないよね?
                寂しくて押し潰されそうなんて、
                誰にも露見してないよね?

                うっかりにも程がある

                0
                  うっかりしていたら、うっかり11月になっていました。
                  先月は1回しか日記を更新できなかった三島です。。

                  さてさて。
                  根が単純…もとい、素直なワタクシ、結構うっかりが多いのですが。
                  今日、非常にマズイ「うっかり」をやらかしました。
                  以下、部長との会話です。
                  ※しかも実話

                  A…編集長
                  B…主任
                  C…主任
                  D…課長

                  部長
                   「あれ、Aは?」
                  三島
                   「A編集長は上がられました」
                  部長
                   「マジかー。Bはどこ行った?」
                  三島
                   「B主任は、もうすぐ戻られます」
                  部長
                   「このあと、俺とC、セレモニーに出席しなくちゃいけないんだけど。
                    戸締り、どうするか……。
                    ていうか、Dはどこ行ったの?」
                  三島
                   「あ、Dは――あっ!」

                  部長に釣られて、思い切り課長を呼び捨てにしてしまいました。
                  デザイナーさんや部長から沸き起こる爆笑。
                  いっきに顔が赤くなる三島。

                  部長
                   「いいんだよ、呼び捨てでw」
                  三島
                   「つ、釣られてしまいました……」
                  部長
                   「偉くなったなー。今度から、『三島部長』って呼ばねーと」
                  三島
                   「ちょwやめてくださいw」

                  こういう時、やたらに相手に釣られがちなのは、私だけでしょうか?

                  ……やっぱり根が単純だからか?(’;ω;‵)

                  旦那と混乱と気合

                  0
                    HELLSINGが読みたくてたまらない。
                    一回も読んだことないけど、
                    もう既に旦那へのフィルターが半端ない。
                    アニメだと旦那の中の人がジョージは卑怯だ。
                    実際にHELLSING読んだら、
                    確実に旦那のセリフはジョージのイケボで再生される自信がある。


                    ↑こちらが最強チートの旦那
                     ガチサドのガチマゾで、マゾの側面のが強いそうだ。
                     しかもデレツン。
                     何それうまい。


                    それはともかく、
                    先日は大変に取り乱しまして、
                    お見苦しいところをお見せ致しました……。
                    仕事が多忙、家は最低、体調ガタガタなせいか、
                    自分でもちょっと引くくらい取り乱しました。
                    もう少し冷静になりましょうね、自分。
                    ちょっと引いたというか、ガチ引きでしたわ。


                    そうそう、
                    先日、仕事の関係で、某所へ取材に行ってきました。
                    私としては大きな仕事を任せてもらえたので、
                    光栄で恐縮で恐縮で恐縮でしたけども。
                    やっぱり、こう……色んな人と触れ合えるのは、
                    私にはとても必要なことだなー。と再度実感したりね。
                    取材ののち、文章に起こすところまで私の仕事だったんですが、
                    完成した文章には大分不服が……。
                    我ながら当たり障りのない、おもしろみのない文章になってしまったにゃぁ。
                    限られた字数にまとめるのって、ほんとに難しいですね。
                    これからも課題です。

                    頑張る(`・ω・´)
                     

                    その沈黙をやめてください(泣)

                    0
                      スマホの操作にも、少しずつ慣れてきたような、そうでもないような、
                      そんな感じの三島です。

                      さて、6月ももう終わりますね。
                      恐ろしいことに、三島が入社して、半年が経ってしまうわけです。
                      (一番単純に計算すると、1月からの入社なので)
                      にも関わらず、この成長の無さ!
                      確実に、会社的に恐ろしいデスヨネ…。
                      慄然としているに違いないと思うと、
                      それだけで土下座しながら地中へと没したくなりますね。
                      そして願わくは、そのまま出ていきたくなくなる……。

                      落胆されたり、がっかりされるのも悲しいけど、
                      それ以上に、失望されてるんじゃないか、毎日が不安との戦いです。

                      昨日なんか、営業車のタイヤがパンクしてたし。
                      凹むわ……(´ω`)
                      ガソスタで直してもらって、タイヤは買い換えたほうがいいとかいわれちゃうし。
                      以前もパンクしていたらしく、その修繕箇所から空気が漏れていたんだそうな。
                      以前の修理が雑だったんですね」とまで言われたよ。オイオイ。
                      「タイヤは買い換えたほうがいいと言われました」と部長に報告したら、
                      部長は超無言になるし……。

                      ……部長、その時々凄まじく沈黙するの、すごく怖いんですけど(´д`|||)

                      calendar
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      31      
                      << December 2017 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recent comment
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM